いろいろな水と比較!セントラル浄水器のメリット&デメリット

このカテゴリーでは、セントラル浄水器を、他のタイプの浄水器や整水器やペットボトルなどで購入する水と徹底的に比べて、セントラル浄水器のメリットとデメリットを検証します。

身体にやさしくて、実はリーズナブル、しかも楽チン…それがセントラル浄水器!

日本全国、水道水は無害で安全だと言われていますが、残留塩素やカルキ臭さが気になることも多く、水道水を積極的に飲んでいる人は今や少数派。それぞれの家庭で、ウォーターサーバーやペットボトルの水を利用したり浄水器を付けたりと、様々な方法で、安全で美味しい水を飲んでいます。

このような"いろいろな水"の中でも利用範囲が広いのは浄水器ですが、一般的な蛇口取付型浄水器よりも、さらに用途が広く遥かに経済的で、しかも手間なく使えるのがセントラル浄水器です。

自宅に水を引き込む水道管に浄水器を取り付けて、家庭で使う水をまるごと浄水するので、キッチンだけでなく、お風呂、洗面所、トイレ、そして庭でも浄水を使うことができます。

水道水に含まれている残留塩素は肌荒れやアトピーを引き起こしますが、セントラル浄水器ならそれらの有害物質をすっかり取り除いてくれるので、「皮膚科に通っても治らなかった肌トラブルがピタリとおさまった」「バサバサに傷んでいた髪がしっとりサラサラに」という方が多発しています。

ペットや植物にもメリットだらけで、「愛犬の毛並みがツヤツヤになった」「水槽の水替えに蛇口から出る水をそのまま使えるので便利」「花が長持ちするようになった」などなど。

さらに驚きなのは、キレイな水しか通さないので給湯器や温水器が長持ちし、トイレや浴室のお掃除回数も減らせるのです。洗濯物の色褪せや黄ばみもぐっと少なくなります。

そして、こんなにジャブジャブ使っても、お手入れは年1回のフィルター交換のみ
1Lあたりのコストも、ペットボトルで買う水の100分の1以下の安さです。

ざっとセントラル浄水器のメリットをご紹介しましたが、以下のページでは"いろいろな水"と徹底比較しながら、セントラル浄水器のメリットを詳しくレポートします。

キレイでおいしい水の恩恵をたっぷりと受けられて、おトクで、安心して使い続けられるのはどの水なのか、あなたの厳し~い目でしっかりと確かめてみてください。

pageup
 
人気のセントラル浄水器ベスト5
 
 
おいしくてやさしい水を全身で使おう!セントラル浄水器まるわかりガイド