ウェル21 --- 総合3位

このページでは、4種のセラミックスで水を活性化する「ウェル21」を紹介します。口コミも調べました。

独自の様々なセラミックスで水を高機能&マイルドに

セントラル浄水器3位_浄水システムの画像

ウェル21は日本技術開発センターが開発したパワフルなセントラル浄水器。毎分35Lの水を浄化できるので、水の勢いが衰える心配はありません。

水が本体の中に入ると、まず表層部のフィルターで濁りやサビを除去し、次に活性炭で塩素や発がん性物質などを除去します。最後に、以下の4種のセラミックス層を通過します。

  • 電子セラミックス:水の界面活性力を強化し、食器洗いや洗濯などで汚れ落ちを良くしてくれます。
  • 遠赤外線セラミックス:肌当たりがソフトになり、身体を芯から温めてくれます。
  • ミネラルセラミックス:古代より薬石として使われた天然ミネラル石。水の味がマイルドになります。
  • 抗菌セラミックス:大腸菌や一般細菌、その他有害菌の繁殖を抑えます。

テラヘルツ放射体には非常に細かい振動を水に伝える機能があり、これにより自然の水に近く、活性化された水に変わります。
これらのパワーで水に様々な付加価値を与え、飲み水としても、入浴用としても、洗濯用としても高い効果を持つように工夫されています。

本体内にバイパス管を内蔵しているので、バイパス配管をする必要はありません。切り替えハンドルを回せば、いつでも浄水と水道水を切り替えられるので、水道検査等で水を流す場合は水道水に変えたり、また浄水に一部水道水を混ぜることもできます。本体もコンパクトで設置の制約が少ないので、戸建てだけでなく、マンションなどにも取り付けられるのが特長です。

本体サイズ ウェル21(400K) マンション・戸建兼用
直径20cm×高さ45cm 4.2kg
浄水量 約400㎥
毎分35Lの流量を確保
浄水方法 水道水がタンク内で上に向かうときに活性炭層を通り、下に向かうときにセラミックスを通る。
濾過材 表層部フィルター→繊維状活性炭→セラミック→テラヘルツ放射体特殊セラミックス
取り除ける
不純物・有害物質
残留塩素、トリハロメタン、赤錆、汚れ、不純物、有害菌
メンテナンス方法 年1回のフィルター交換
設置条件 一戸建て、マンション
※バイパス管内蔵なので設置に場所をとらない
設置費用 本体価格 213,840円(税込)
取付工事費 別途見積り(40,000~50,000円程度)
メンテナンス費用 フィルター価格 32,400円(税込)
交換費用 ご自身で交換可能

口コミ調査!ウェル21利用者の声

  • 娘は美味しい水で料理の腕を上げ、夫は朝のハミガキが爽やかになったと。私も水仕事で手が荒れる事がぐんと減り、家族みんなで喜んでいます。
  • 子どもがアレルギーによる肌荒れがひどく悩んでいましたが、導入してから1年たった今はお肌がすべすべでトラブルもありません。私自身も冬場に乾燥肌だったのが改善されて、水ってこんなに大切だったのかと痛感しました。
  • 若い頃から手肌の荒れに悩み、薬や手袋など色々試しましたがダメ。それがウェル21を使い出してからは荒れがひどくならず、落ち着いています!どんどん肌が改善するのが楽しいです。

「ウェル21」の製造・販売元日本技術開発センターはこちら

日本技術開発センターのHP

株式会社 日本技術開発センター

大阪府大阪市北区中津3丁目29番35号オーブラン中津

pageup
 
人気のセントラル浄水器ベスト5
 
 
おいしくてやさしい水を全身で使おう!セントラル浄水器まるわかりガイド